ハイハインはいつから食べれる

【ハイハイン】赤ちゃん向けのお菓子!乳酸菌配合!いつから食べれる?

ハイハイン

赤ちゃん向けのお菓子、ハイハイン。

 

 

甥っ子も小さい頃よく食べていました。

 

ぶっちゃけ、味の薄いやわらかいせんべいみたいな感じで。
大人が食べてもおいしいです。

 

 

しかもハイハインって乳酸菌を配合していたりするので。
むしろ大人こそ食べるべきお菓子なのかもしれませんね。

 

 

まぁ味が薄くて、大人は満足できなさそうですけど。

 

ハイハインを味わって食べることで、味覚が鋭くなりそうです。
最近のお菓子って味が強すぎて、味覚がおかしくなりそうですからね…。

 

 

 

 

 

ハイハインはいつから食べれる?

ハイハインはいつから食べられるのかというと
【生後7ヶ月ころから】
食べられるとされています。

 

なんか今のハイハインってパッケージが変わったようですね。
カルシウムと乳酸菌を配合しているのを強くアピールしているパッケージになっていました。

 

 

ハイハインは生後7ヶ月ころから食べれますけど。
注意書きとして

  • 食べるときは親がそばについている
  • 横になっているときにはあげない
  • おんぶしているときにはあげない
  • 湯冷ましと一緒に食べさせる
  • フィルムを食べないように注意
  • 食べ過ぎ注意

こんな感じのことが書かれています。

 

 

うーん、特に思うこととかないわ。
かなりやわらかいというか、喉につまることも少ないと思うんですけど。
早食いしたらつまるかな。

 

食べ過ぎにも気をつけたいところです。
赤ちゃんって、あたえると普通に次から次へと口に運ぶので…。

 

 

甥っ子もそうだったんですけど。
自分の母、いわゆるおばあちゃんですね。
それがたくさん食べさせるから、おばあちゃん家でめんどうみていると、甥っ子がぶくぶく太りました。

 

いや、ほんと。
小さな子って、食べ物をあげると普通に全部食べたりするので…。
食べさせる量は気をつけたほうがいいと思いますよ。

 

 

 

 

 

ハイハインはあげなくてもいい?

まぁハイハインって別にあげなくてもいいと思うんです。
あくまでもお菓子ですからねぇ。

 

乳酸菌とカルシウムを配合しているといっても。
別にあげなくても、赤ちゃんって普通に成長しますから。

 

 

むしろ大人がいろいろなお菓子を食べているのなら、ハイハインで満足すれば健康によさそうです。

 

 

赤ちゃんは今後どんどん健康になっていきますけど。
大人は、健康に気をつけないと病気になったりしますからね。

 

赤ちゃんと一緒に大人もハイハインを食べて、それで満足できるようになれば万々歳なんですけどねぇ。

 

【ハイハイン販売店一覧はこちら】
ハイハイン

 

 

まぁ赤ちゃんにハイハインをあげる必要はないといってしまえば。
子供にお菓子を食べさせる必要もないですし。
大人がお菓子を食べる必要もないんですけどね。

 

やっぱりおいしいものを食べたいわけで、お菓子を食べるわけで。
赤ちゃんにもお菓子を食べさせたいからハイハインってことになるのかなぁ。

 

 

でもハイハインの味の薄さを考えると、よっぽど食事のほうが味に満足できそうです。
ハイハインは味がおいしいというより、食感を楽しむようなお菓子な気がします。
あのサクっというか、ふわっというか、そんな感じですね。

 

 

 

 

 

大人こそ食べるべき?

ハイハインは大人こそ食べるべきなのかもしれません。

 

それは大人は味を求めすぎているし。
赤ちゃんにとっても、大人がいないと生きていけないわけで。

 

大人が健康ではないとどうにもならないわけです。

 

 

大人はどうしても、自分の味の好みのお菓子を買うことが多いですが。
体に優しいお菓子を選ぶのもいいと思います。

 

 

まぁどう考えても、サッポロポテトとか。
野菜を使っていると言っても、体によさそうには思えないので。

 

こういうハイハインのようなお菓子のほうが。
何倍も体に優しいものだと思います。

 

 

なんか薄味だと体に優しいイメージがあります。

 

逆に調味料系。
これらが体に悪い気がしますよ。

 

 

だからしょうゆとか味噌とかでも。
大量に使うと、塩分摂りすぎとかそういう話だけではなく。
なんか体に負担がかかるというか。

 

刺激物はできるだけ取らないほうがいいというか。
刺激が強いから、体が拒否反応を起こしているというかな。
味覚ってそういうところがありますから…。

 

 

だから、味が薄いものは
「イマイチおいしくないな」
って思うかもしれませんけど。
体に優しいものが多い気がします。

 

 

まぁ野菜や果物に限って言えば、新鮮な質の高いもののほうが。
おいしいわけで。
やっぱり野菜や果物に限るかなぁ。


ホーム RSS購読