乳酸菌飲料で子供が虫歯

【乳酸菌飲料】子供は虫歯になる?ヤクルトやピルクル

乳酸菌飲料を飲むと虫歯になる?

子供は親の虫歯菌を与えなければ虫歯にならないといわれていますけど。

 

多くの人は
「そんなのは無理な話だ」
といっています。

 

まぁそりゃそうですよね。
大人で
「子供の頃に虫歯菌をもらわなかったから、俺は歯磨きをしなくてもいいんだ」
なんていう人は聞いたことがないです。

 

 

親の虫歯菌は、食べ物を冷ますために、ふーふーしたりすることでもNGだとされています。

 

 

まぁ、つまり無理なんですよ。
なんでも虫歯になってしまうわけですね。

 

 

子供に乳酸菌飲料を飲ませたら虫歯になったというのも、
乳酸菌飲料が虫歯の原因なのか知りませんけど、そりゃ虫歯になる可能性はあると思います。

 

ヤクルトでもピルクルでも甘いですから。

 

 

 

飲んだ後は歯磨きさせたほうがいいです。

 

ヤクルトやピルクルは乳酸菌を配合して腸にいいとされています。
でも、ヤクルトやピルクルは乳酸菌だけでできているわけではないです。

 

甘い飲み物の中に、乳酸菌を配合した飲み物なんですよね。
なので、虫歯になる可能性はあると思います。

 

 

 

 

子供は乳酸菌飲料を飲まなくてもいい?

実際のところ子供は乳酸菌飲料を飲まなくてもいいのかもしれません。

 

「子供のお腹の調子を整えたい!」
という親もいるかもしれません。

 

でも子供の腸内にはたくさんのビフィズス菌がいるんです。

 

 

子供は腸内にたくさんのビフィズス菌(善玉菌)がいるから、つるつるな肌をしているというか。
まぁ大人になると、善玉菌が減ってしまうので、シワができるとも考えられていますから。

 

 

大人でも若く見られる人はよく
「毎日ヨーグルトを食べています」
みたいなことを言いますよね。

 

乳酸菌は美肌効果があるなんていうことも言われていますけど。
それも腸内環境を整えることをしている点にあります。

 

 

人間の腸内にはたくさんの菌がいて、子供の頃は善玉菌がたくさんいる状態なんです。
なので、乳酸菌飲料を飲まなくても、腸にはたくさんの良い菌がいるわけです。

 

子供にヤクルトやピルクルを飲ませても無意味だとは思いませんけど。
子供に乳酸菌飲料を飲ませることより、子供に腸が悪化するような食べ物を与えないほうが、腸内環境は良い状態を保てるかと…。

 

 

今の時代、食べ物が欧米化していて、どうしても腸内環境が悪化しがちなものが多いんですよねぇ。
その点で、最近の子供は体が大きいが、お腹が弱い子が多いように思います。

 

 

 

 

歯を磨こう

大人でも
「歯を磨くことがめんどくさい」
「できればしたくない」
という人がいますけど。

 

歯を磨くというのは大事なことです。

 

 

歯を磨くことで、風邪をひく可能性も減ります。

 

 

そりゃそうですよね。
朝起きたとき、口の中は細菌でいっぱいだとされています。

 

歯をみがかないと、その細菌がおちず、食べ物と一緒にその細菌が体内に入って、体調を崩す可能性があります。

 

 

歯を磨くというのは、別に虫歯にならないためにやるわけではなく。
エチケットや健康のためにもやるわけです。

 

虫歯にならないからといって、歯をみがかない癖がつくと
「あいつ、口くさくない?」
なんて周りから言われたりしたら、それは嫌ですよね。

 

 

なので歯を磨くメリットというのを
「虫歯にならないためだけ」
だと考えている人は
「子供に虫歯菌をつかないようにしよう」
と思って、歯磨きをしなくても大丈夫だと思ったりしますけど。

 

根本的に違うわけですね。
歯を磨かないっていうのは、やばいことです。

 

 

人間お風呂に入らなくても生きていますけど。
お風呂に入りますよね。

 

部屋を掃除しなくても生きていけますけど、掃除しますよね。
そういうのと同じことなんですけど。
まぁ考え方は人それぞれかぁ。

 

 

うちの姉も、どうも歯を磨くことがめんどくさいことというか。
しないほうがメリットがあると思って。
歯をみがかないための方法をいろいろ探っていたりしていたみたいですけど。

 

今では虫歯だらけになって、歯医者によく行っています。

 

 

虫歯予防のガムとかもありますけど。

 

 

ああいうのも歯に良い影響があるということであって、虫歯にならないということではないんですよ。

 

でもなぜか人間
「歯をみがかなくてもいいことは、すごく良いことだ」
なんて思っている人がいるわけで。
そういう人は根本的になにかが間違っているように思いますね。


ホーム RSS購読