子供は青汁をいつから飲める?

【青汁】子供はいつから飲める?

子供は青汁をいつから飲める?

青汁って別に年齢制限はないので、赤ちゃんに青汁を飲ませるのはどうかと思いますけど。
子供は普通に飲んでいいと思います。

 

 

ただ青汁といってもピンからキリまであるので、変な青汁(どんなのだ?)だったら飲ませないほうがいいかもしれません。
まぁ青汁って抽象的すぎて
「青汁はいつから飲める?」
といわれても困ってしまいます。

 

 

でもどんな青汁でも、水感覚で飲んでいいと思うんですけど。
やっぱりピンからキリまであるから、それそれかなぁ。

 

 

青汁って飲み物に溶かして飲むわけで…。
いわゆる粉末なわけで…。

 

溶かした液体によるのでは?
水に溶かしたのなら、水を飲めるのなら飲んでいいと思います。

 

でもまさかお酒に青汁を溶かす人なんていないと思いますけど。
もしお酒に青汁を溶かしたのなら、その青汁は飲めないでしょ。

 

 

つまり青汁を子供に飲ませるのなら、その溶かす飲み物が関係していると思います。
水が飲める年齢なら、青汁を水に溶かした飲み物を飲めると思います。
牛乳が飲める年齢なら、青汁を牛乳に溶かしたものを飲めるはずです。

 

 

 

 

 

子供に青汁を飲ませる必要はあるか?

「子供は野菜が嫌いだから、青汁を飲ませたい」
という親もいるかもしれませんけど。

 

野菜もいろいろな種類があるので、子供が好む野菜を食べさせればいいと思うんですけどねぇ。

 

 

青汁っていろいろな栄養を含んでいますけど、一番の目的は食物繊維だと思います。
毎日野菜で食物繊維を摂取するのが大変だから、青汁で手軽に食物繊維を摂取するわけですね。

 

 

でもやっぱり子供にとっては、青汁で食物繊維をとらせるより、野菜を食べさせたほうが何倍もいいと自分は思っています。
さつまいもなんかは、甘みがあって、子供も好む野菜だと思うので、そういった野菜を食べさせればいいと思います。

 

なにも野菜の青物にこだわる必要はないわけですからねぇ。

 

 

大人は
「野菜を食べるのがめんどくさいから青汁」
って感じでも、もう成長期は止まっているので、まぁいいのかもしれませんけど。

 

子供は今後成長していくわけですから。
青汁で手軽に栄養を摂取させるより、野菜を食べさせて元気な体を作ったほうがいいと思います。

 

まぁ青汁なんて、サプリメントみたいなものですから。
子供にサプリメントを大量に飲ませたいと思う親なんてそんなにいないでしょ。

 

 

 

 

 

子供に青汁を飲ませると効果は?

子供に青汁を飲ませるとどのような効果があるのか?

 

子供が野菜不足だとどういうことになるのかよくわからないんですけど。
やっぱり子供の頃って体が作られる時期だと思うので、子供の時点ではあまり関係なくても
【大人になったときに、差がでてくる】
ように思います。

 

 

子供の頃からいろいろケアしておかないと、大人になったときに肌がボロボロだったり。
老けやすかったりするかもしれません。

 

 

まぁ大人が青汁を飲んでも整腸効果ぐらいしか実感するものはありませんから。
子供にとっては、青汁を飲んでも特に体調の変化を感じることはないと思います。

 

でもそれが効果がないというわけでもなく。
健康寿命を伸ばすための対策っていうかな。
そういう感じだと思いますねぇ。

 

 

でも子供に青汁って自分はそれほど必要ではないと思っています。
さっきも書きましたけど、野菜を食べさせたほうが何倍もいいと思いますね。

 

青汁は別に健康にいい飲み物とかではなく。
野菜不足を手軽に補うことができる飲み物なので

 

 

子供におすすめする青汁はフルーツ青汁系ですね。
甘いので子供も喜ぶと思います。

 

 

後、子供に青汁を飲ませるのなら、牛乳で粉末を溶かしたほうが癖が少ないので飲みやすいと思いますね。
大人でも、水より牛乳で青汁を飲んだほうがおいしいという人は多いですから。

 

子供が飲みやすい青汁を作る工夫をいろいろ考えてみるといいと思います。


ホーム RSS購読